【体験談】脇汗パッド使用歴5年のわたしが教える、使用方法と応用例

スポンサーリンク

こんにちは、山海安吾です。

今回は、ワキガなど脇の臭いで悩まれている方に、脇汗パッドの使用法を紹介します。

概要

・クリームなどを使用したけど効果がなかった人は、一度脇汗パッドを使用してみてください
・脇汗パッドは脇だけでなく、足の匂い対策にも有効です
・脇汗パッドの貼り付ける衣類は、綿100%が最適です
・オススメの貼り付け方は、〈詳細〉に示します

詳細

わたしはワキガ持ちです。昔から脇の匂いでずっと悩んでました。

制汗スプレーやクリームなど色々試しましたが、行き着いたのが、脇汗パッドでした。

脇汗パッドに出会い、脇の匂いが周りの人もも気にならないレベルに抑えることができました。
ワキガ対策の一例として、お役に立てればうれしいです。

・使用している脇汗パッド

小林製薬「MEN’S 脇汗パッド Riffリフ」
今までずっとこれを使用してきました。
使用開始当時、検索してヒットしたのがこれだったので。

・服への貼り付け方(オリジナル)

これは経験からたどり着いた、わたしに合った貼り方になります。
これについては、服や体型によってベストな貼り方が変わってくると考えています。
皆さん、それぞれに合った貼り方を模索していきましょう。

以下、貼り方です。

1.服を裏返し、正面側(胸側)を上にします

2.大きい面からはがし、袖側に貼り付ける
正面側(胸側)の面積が多くなるように貼ります。

3.小さい面をはがし、体側に貼ります
これは、服がシワにならないように気をつけるだけです。
慣れは必要ですが、使用歴5年のわたしでも、今でもシワになるときがあります。

4.裏返してある服をもとに戻し、脇汗パッド部分をしっかり押す

接着が甘いところをなくすためです。

・【応用例:靴下に貼る】

靴下に貼り、足の匂い対策
最近し始めて、効果があったので紹介します。

・ランニングコスト

この商品は、ひと箱20枚入で450円ぐらいです。

1着2枚使用するため、単純に10着分いけます。

平日のみ使用した場合、ひと箱で2週間分になります。

1年間(約53週)使用した場合は、約12,000円です。

靴下にも貼る場合は、当然服だけに使用するよりも消費スピードは速くなります。

・脇汗対策に対するわたしの考え

12,000円で1年間の悩みが解決できるのは、コスパがいいと考えます。

お金で解決できるのに、ケチったことでずっと臭いを気にしながら仕事や学生生活を過ごすのは、すごくもったいないです。

脇の臭いを気にしながら過ごすと、モチベーションやパフォーマンスの低下につながり、結果として12,000円以上の機会損失につながっていると考えます。

ではまた。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする