【勝手に番組紹介】グッと!地球便〜海の向こうの大切な人へ〜

スポンサーリンク

こんにちは、山海安吾です。

今回は、海外で生きたいと思っている方に、モチベーションupにつながるTV番組を紹介します。

概要

番組名は、「グッと!地球便〜海の向こうの大切な人へ〜」です。
この番組の以下の点が、モチベーションupにつながります。
・それぞれの海外に行くきっかけ
・登場人物は、若者が中心(20代〜30代)
・さまざまな親子のカタチ

詳細

この番組は、わたしが大好きな番組です。
わたしもラオスに住むと決めたので、毎回登場する主役の方々は、勝手に先輩と思ってます。
この番組をオススメする理由は、概要に示した3点です。それぞれについて、少し書きます。

オススメする理由その①:「海外に行くきっかけ」

わたしが、この番組で特に好きな部分は、「海外に行くことになったきっかけ」です。

偶然か必然か、さまざまなきっかけがあって、皆さんはいま海外にいます。
そのそれぞれで共通していたのが、海外へ行くことを「自分の意志」で決めた点です。

純粋にかっこいいです。
わたしもそちら側へ、いきます。

オススメする理由その②:登場人物が若者

登場人物は20代〜30代が多いです。
40、50代の人でも、海外へ行ったときは、20代〜30代というのが多いです。
わたしは20代後半なので、自分自身に、投影したりするときがあります。
過去には12歳くらいの子供も出ていました。その子にも、揺るぎない意志がありました。

オススメする理由その③:さまざま親子のカタチ

モチベーションupには直接つながらないかもしれませんが、この番組のメインテーマである、親から子へものを届ける点も色々と考えさせられます。

親から応援されて行った人、親から勘当同然で行った人、親ことが嫌で行った人など、さまざまな親子のカタチがあります。

わたしを含め、海外で生きようと考えている人は少なからず、親のことが頭によぎるときがあったと思います。それが、どこか挑戦の足かせになっている人もいると思います。わたしもその一人でした。

しかし、親の存在を言い訳に、海外への挑戦をやめることは、違うと考えます。

親子のカタチは人それぞれですが、自分の意志で海外に行きましょう。そして海外で生きましょう。

ではまた。

〈この番組の放送時間〉
毎週日曜日、午前10:25〜10:55(読売テレビ)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする