【Windows7】 外部モニター接続時の、音声出力もとの変更方法

スポンサーリンク






こんにちは、山海安吾です。

今回は、Windows7における外部モニター接続時の、音声出力もとの変更方法について紹介します。

  1. 「スタート」をクリック
  2. 「コントロールパネル」をクリック
  3. 「ハードウェアとサウンド」をクリック
  4. 「サウンド」をクリック
  5. 現在の音声出力もとが確認できます
  6. デフォルトではPC本体のスピーカーが音声出力もとになっています。

    外部モニターから音声出力する方法はカンタンで、外部モニターをクリックで選択します。そして、「規定値に設定」をクリックし、「適用」をクリックします。

    これで、変更完了です。

  7. 変更されているか、確認
  8. 実際にYouTubeなどを再生してみて、モニターから音が出ているか確認してみてください。

    またデスクトップの右下にある、スピーカーマークをクリックすると、「既定のデバイス」に設定されたデバイスが確認できます。

映画などを外部モニターでを見る時は、これを知っていれば、より一層楽しむことができます。

ではまた。

鬼の継続記録

今日も継続しましたか?

View Results

Loading ... Loading ...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする