【必要なのは決断のみ】昨日、人生を変える一歩を踏み出した

スポンサーリンク

こんにちは、山海安吾です。

今回は、人生を変える一歩を踏み出した話です。

昨日、以下のようなツイートをしました。

本日、プログラミングで稼ぐために、自分なりに退路を絶ちました。プログラミングに集中するしかない環境に身を投じ、何が何でも見る景色を変えます。
決意した自分はもう過去です。このツイートを終えた時点で、すぐ次の行動。
てか、マナブさん(@manabubannai)のロードマップの波に乗りたいぃ!!

昨日プログラミングスクールに参加するための手続きを完了しました。

当スクールは、定められた勉強時間を確保するために、今の会社をやめないと参加できないタイプです。

つまり、会社をやめることを決意しました。

決意した自分をほめたい気持ちはありますが、もう過去です。

わたしはスクールにただ通うだけでは、大きな成長はできないと考えます。

結局、大きな成長をするためには、自分で勉強しないといけないという意識は常に持つようにします。

さて、すぐ次の行動です。

今している行動は、マナブさんのプログラミング独立の完全ロードマップ(3期生)に受かるために、ページ模写を進めていることです。

ページ模写自体は完成してるので、あとは、サーバーへのアップロードです。

これでやっと選考に参加できます。

また、わたしは独自のサイト作成(ECサイト)にも取り組んでいます。

このサイトを完成させるためにも、ロードマップに参加チケットをゲットします。

今日もただただ行動です。

ではまた。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする