【こんなアプリ作りたい①】スクリーンショット内容から、今のあなたに必要な言葉を提示するアプリ

スポンサーリンク

こんにちは、山海安吾です。

今回は、わたしが考えるアイデアを紹介します。

開発したいのは、今の自分が欲している言葉を提示してくれるアプリです。

概要

大まかな構成は、以下です。

  • ツイッターなどから得られる、忘れたくない言葉や心に響いた言葉をスクリーンショットする
  • 何枚かたまったら、アプリにアップロードする(自動化も想定)
  • AIを使って、その人が求めている言葉を提供する(ツイッター、ブログなどインターネット上にある言葉が対象)
  • 言葉の提供に加え、おすすめのものや、書籍も提案してくれる

詳細

これ、わたしがほしいのです。

ビジネスにおいては、相手視点が絶対なのでスタートのマインドとしては、どうなんでしょう。

1つもアプリを作ったことないやつ(わたし)が、そんなこと言っても何も起こらないので、とりあえず作ってみます。

改めて、作る目的は2つです。

  1. 自分がほしいから
  2. アプリ開発スキルを得たいから

自分がほしいから

わたしのように現状を変えるための行動をとっている人は、自ら人生を変えた先人(ツイッターでフォローしている人など)の言葉を、メモもしくはスクリーンショットをしているのではないでしょうか。

そしてその数は1つのではないと思います。

そこで、このアプリの登場です。

このアプリは、行動の中で得た様々な言葉から、今のあなたに必要な言葉を提示します。

言葉の提示により、あなたの行動をさらに加速させたり、モチベーションを維持できる効果を生みます。

そんなアプリがほしいのです。

アプリ開発スキルを得たいから

先に述べたように、わたしはアプリを作ったことがありません。

シンプルに作ってみたいです。

そしてそのための言語を修得し、プログラミングスクールの教材にすることを考えてます。

学んだ知識を資産に変えないと、もったいないですよね。

今日もコツコツ行動あるのみ。

ではまた。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする