【ECサイト 自作】素人はゼロベース開発は厳しい&次の行動について

スポンサーリンク

こんにちは、山海安吾です。

今回は、現在取り組んでいるECサイト作成について、基本的なことを押さえれてないことに気づいた話です。

概要

・素人がゼロから作るのは大変っぽい

・EC Cubeなどのオープンソースを使うのが良さそう

・カラー・ミーなどのASPは手軽そうだけど、自由度が低そう

詳細

現状確認

わたしは父が作る商品をネットで販売しようとしてますが、そのサイトをゼロから作成するつもりでした。

しかし、よくよく考えてみると素人がいきなりするには、少しハードルが高いように感じました。

決済のやり取りや顧客の個人情報を扱うわけですが、今のわたしに扱えるだけの十分な技術とリテラシーが備わっているかを考えたとき、Noでした。

そのため、最近はコーティングをストップし、私がしたいことは何かを振り返りました。

やりたいこと(優先順位)

  1. 商品を売って稼ぎたい
  2. プログラミングスキルを身につけたい

でした。

稼ぐことが1番の目的だったのに対し、今までのわたしは、プログラミングスキルの修得を最優先にしてしまっていました。
そのため、見切り発車的にゼロからの開発に着手していました。

その中で、技術やリテラシー面での壁に当たりました。

壁に当たり再認識しましたが、私がもっともしたいことは「商品を売って稼ぐこと」です。

では、次のアクションを書きます。

次のアクション

「EC Cubeというオープンソースを使った、オリジナリティ溢れるサイトの構築」

です。

カラー・ミーなどのASPは自由度が下がりそうなので一旦はパスしますが、オープンソースで挫折しかけたら考えます。

今日も行動あるのみ。

ではまた。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする