【早めに】年金問題に思うこと【日本を脱出せよ】

スポンサーリンク

こんにちは、山海安吾です。

今回は、何かと世間を騒がせている年金問題について、わたしの思うことを書きます。

概要

  • サラリーマンはやっぱ無理だ
  • 海外×起業へのモチベアップ

詳細

終身雇用の崩壊につづき、年金制度も崩壊(していること)が明らかになりました。

平均寿命が年々伸びている中で、制度は昔のままということが、現状を作り上げました。

サラリーマンが加入させられる厚生年金は、サラリーマンが国から搾取され続ける制度としか思えません。

サラリーマンでいる限りは、この関係は変わりません。

また最近は、日本国さんから「(前々からわかってたけど)我が国は実はヤバいんですよ。でも皆さん何とかファイト!(まぁ知らんけど)」

的なメッセージがよく見受けられます。
※わたしの感覚です。

日本から脱出するわたしからすればこのメッセージは、そんなわたしに対する後押しにも感じられます。

ノロノロ国には期待もしません。

自分で生きていきます。

今日も経済的独立のために行動です。

ではまた。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする