【ECサイト構築】現状確認 & WBSによる今後のアクションの可視化

スポンサーリンク

こんにちは、山海安吾です。

今回は、ECサイト構築の現状確認と、今後の行動内容について書きます。

概要

  • ECサイト構築までの道は遠い
  • テンプレートファイルのコード(Twig)を読み解けない
  • そもそもPHPのコードも読めないレベル
  • 今すべきは、PHPの基礎学習

詳細

EC CUBEによるECサイト構築を目指していますが、中々遠いなと感じています。
なので、サイト構築までに越えなければいけないステップを洗い出しました。
目標の細分化というやつです。

ツールとしては、WBS(グーグルのアドオンの一つであるスプレッドシート)を使用しました。
以下、本日2019.06.29から、2019.08.31までのステップです。

直近のステップは、PHPの基礎学習(Progate、ドットインストール)を完了することです。

WBSに落とし込むことで今後の行動が明確になり、モヤモヤが消えました。

今日も黙々と行動です。

ではまた。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする