【書籍メモ】ホンモノを見分けられる人に、お金は転がり込んでくる!【個人的感想】

スポンサーリンク

こんにちは、山海安吾です。

今回は、加谷珪一さんの「ホンモノを見分けられる人に、お金は転がり込んでくる!」の感想です。

印象に残っているフレーズは以下です。

新しいモノを見た時の日本人の反応は、基本的に「否定」であり、どの分野でもそれは同じ。

日本人は初動および、その後の行動を取るのが基本的に遅いと考えます。

職場を見ていても、かしこい傍観者が多いイメージです。

つまり、行動するだけで差別化になる。

これは超チャンスです。

挑戦しないことのメリットなんて、ない。

今日もコツコツ行動です。

ではまた。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする